ネコ

コピルアクの飲み方や香りや味は?淹れ方や世界一高い値段は?

投稿日:2017-11-22 更新日:

この記事は約 5 分で読めます。

”幻のコーヒー”があるのを皆様はご存知でしょうか?

そのコーヒーは「コピルアク」という名称なんです。

聞いたことありますか?

 

この幻のコーヒーは、ジャコウネコと関係があるのだそうです。

ジャコウネコはインドネシアに棲息する可愛らしい猫なんですよね。

この幻のコーヒー「コピルアク」の美味しい飲み方はあるのでしょうか?

また香りや味なども紹介したいと思います。

 

[ad#ad-1]

 

コピルアクとは?

 

コピ・ルアクは、インドネシアの島々(スマトラ島やジャワ島、スラウェシ島)で作られているジャコウネコのフンから採られる未消化のコーヒー豆のことです。

 

フンときいて初めて知る方はぎょっとするかもしれませんね(笑)

 

 

「コピ」はコーヒーを指すインドネシア語「ルアク」マレージャコウネコの現地での呼び名であることからそう名付けられたそうです。

 

日本では、コピー・ルアークやコピ・ルアック、ルアック・コーヒーとも呼ばれています。

 

 

ジャコウネコのフンから採取するものなので、一日に採れる量には限りがあります。

 

その量一日たったの3グラム!

一杯にも満たない量です…

その希少さ故に一般のコーヒーと比べると非常に高価があるんですね。

 

一杯8,000円で出すお店もあるということなので驚きです。

 

 

香りや味は?

 

気になるその味や香りですが、コピ・ルアクの風味を表現するのは難しく、「非常に複雑」の一言に尽きます。

 

普通のコーヒー豆のような華やかな香りとは違い、例えるならバニラチョコレートのよう。

 

フンから作られているといって拒否反応を示すような臭さはありません。

 

風味に関しては、口に含んだ瞬間、ふわっと甘い風味が包み込みます。

 

 

また、酸味は弱く苦味が強い傾向なんです。

少し野性っぽい感覚と表現できますね。

 

さらに、独特の甘みを持ち非常に奥深さのある味です。

 

排泄物という感覚は全くありません。

 

奥深さは決して嫌な風味ではなく、滑らかな舌触りでコクはしっかりしていました。

原料からは想像もできないほど上質な味わいを楽しむことができます。

 

実はコピ・ルアクは、ジャコウネコのコーヒーと言ってもたくさんの種類があります。

 

それは、ジャコウネコがどの種類のコーヒーの実を食べたのかで主に3つに分けることができます。

 

・もともと質の低いロブスタ種

・質の良いアラビカ種

・最高級の質のピーベリー

 

ジャコウネコが、ロブスタ種、アラビカ種、ピーベリーの3種類のうちどれを食べて育ったかによって、当然その結果できるジャコウネコのコーヒー豆にも影響を与えます。

 

他にも、野生のジャコウネコか、家畜化として育てられているジャコウネコかというものがあります。

 

他の畜産物と同じで、野生のジャコウネコの方が圧倒的に良い味を出します。

 

家畜化されたジャコウネコは小さい檻の中に閉じ込められて、与えられた“エサ”を食べるという感じなので、どうしても味が劣ってしまいます。

そういうところからも差が出てくるようです。

 

[ad#ad-1]

 

 

値段は一番高い?

ではコピ・ルアクは世界一高いコーヒーなのか?

答えはノーです。

 

フィリピン産のアラミド・コーヒーと呼ばれているものがあります。

 

こちらも同じくジャワネコのフンから作られるコーヒーですが、コピ・ルアクよりも高値で取引されているそうです。

上には上がありますね。

 

 

飲み方や淹れ方は?

飲み方や淹れ方に関しては様々な方法があるんです。

人の好みによって分かれるものですが、やはりインドネシアのコーヒーなのでインドネシア流の飲み方や淹れ方をオススメします。

 

1.コピ・ルアクをパウダー状にします。

2.スプーンで7~10グラムをコーヒーカップへ直接入れます。
 ※コーヒー1杯150cc位を想定してます。

3.コーヒーカップへ直接お湯を注ぎます。

4.スプーンで混ぜたあと、表面に浮いていた粉が沈殿したことを確認。これで完成です。

5.上澄みだけを飲んで楽しみます。

 

フィルター等を使わずに直接お湯を注ぐのがインドネシア流の大きな特徴です。

 

中にはペーパードリップや自宅ですぐできるドリップパックタイプで販売しているものもあります。

 

普通の淹れ方とインドネシア流の淹れ方で飲み比べてみるのもいいかもしれませんね。

 

関連記事

猫の種類で飼いやすいのは?小型とか一人暮らしには?選び方は?

この記事は約 9 分で読めます。犬に比べて猫は外でも生きて行けるようなイメージがありますよね。 飼い猫となると、今のご時世、健康被害なども考えて「完全室内飼い」を推奨する意見がほとんどです。 &nbs …

猫の留守番で夏の熱中症対策は?暑さを冷房やクーラーで適温管理!

この記事は約 6 分で読めます。最近、毎年夏の暑さが厳しくなっているように思いますが、そんな暑い夏、猫に留守番をさせておくのは色々と心配ですよね。 特に人間もなってしまう熱中症、もちろん猫もなる可能性 …

猫の留守番で電気や注意点は?カメラで確認!スマホやアプリなど!

この記事は約 6 分で読めます。皆さんは猫をお留守番させる時、電気をつけたままにしておきますか? 我が家では玄関と廊下の電気をつけたまま出かけるようにしています。 それは「何となくその方が猫も安心する …

猫は避妊や去勢で性格が変わるの?オスとメスの費用と時期は?

この記事は約 8 分で読めます。猫を飼っている皆さんなら誰しも直面するであろう「避妊・去勢手術」問題! 猫を家族の一員として迎え入れた時、すべての飼い主さんが直面する問題の1つ と言えるのではないでし …

猫の性別による性格の違いや特徴は?家で飼いやすいのはどっち?

この記事は約 7 分で読めます。  初めて「猫を飼ってみようかな」と悩んでいる皆さんへ。   様々なメディアで取り扱われるようになった「ペットとしての猫」ですが、皆さんは猫の性格に …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉