ネコ

猫の種類で飼いやすいのは?小型とか一人暮らしには?選び方は?

投稿日:

この記事は約 13 分で読めます。

犬に比べて猫は外でも生きて行けるようなイメージがありますよね。

飼い猫となると、今のご時世、健康被害なども考えて「完全室内飼い」を推奨する意見がほとんどです。

 

家の中で猫を飼う場合、どんな種類の猫が飼いやすいのか、猫の特性なども交えて紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

 猫を選ぶ際のコツ

「この描種が飼いたい」と明確に決まっていない人にとって、どんな描種が自分には合うのか分からない場合が多いのではないのでしょうか。

飼いやすい理由とされるポイントと、それに合った猫を紹介します。

 

①抜け毛が少ない猫

猫には毛の長い「長毛種」と毛の短い「短毛種」が存在します。

なんとなく長毛種の方が抜け毛の多いイメージがありますが、毛の長さ自体が抜け毛の量を左右しているわけではありません。

 

短毛種の場合、洋服や布団などに抜け毛が刺さって取れにくいという点もあります。

また長毛種の場合は、毛質が細く柔らかいことが多いので、風に舞ってほこりと共に散らかりやすいという点があります。

 

毛の長さとは別に、猫の毛並みにも種類があることを知っていますか?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

寒冷地が原産国の猫に多く、保温性の高い毛が多い「ダブルコート」という毛並みと、暑い国原産の猫に多い「シングルコート」という毛並みがあります。

 

オススメなのは、このシングルコートを持つ猫で、ほとんど毛が生え替わることがありません。

(該当描種)コーニッシュレックス・シャム・シンガプーラ・ターキッシュアンゴラ・デボンレックス 等

 

そして、そもそも毛の無い猫なら抜け毛はないということで、無毛猫を選ぶのも選択肢の一つとしてあります。

しかし、この描種は無毛がゆえに、ケガをしやすかったり、日光に弱かったりする点があるので、その点の理解は必要です。

(該当描種)スフィンクス・ドンスコイ・バンビーノ

 

②穏やかな性格の猫

家にいる時間が長く、ゆったり過ごしたいという人や、猫から甘えてきてほしいという考えの人にオススメの描種と言えるでしょう。

 

穏やかな性格のためか、運動を苦手とする描種なので、しっかりとした食事管理をしなければ、肥満になりがちなので、注意が必要です。

(該当描種)エキゾチックショートヘア・スコティッシュフォールド・バーミーズ・ブリティッシュショートヘア・ラグドール

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

③病気に強い猫

せっかく家族として迎えた猫が病気がちだと、飼い主も心痛い日々が続くでしょう。

できれば病気に強い、丈夫な猫だと嬉しいですよね。

 

もちろん個体差はありますが、何度も改良されてきた描種よりも自然発生した描種の方が丈夫な傾向があるようです。

(該当描種)アメリカンショートヘア・ジャパニーズボブテイル・ノルウェージャンフォレストキャット・マンクス・メインクーン

 

④鳴き声が小さい猫

猫の鳴き声は犬に比べるとそこまで大きなものではありません。

しかしマンションなど集合住宅に住んでいる人にとっては、近隣住民に迷惑をかけるのは避けたいですね。

 

ですから鳴き声は重要なポイントになるのではないでしょうか。

もともとの特性で鳴き声の小さい描種は存在します。

 

しかし猫の鳴き声は正しい避妊・去勢手術を受けさせることによって対策できることもあります。

猫は発情期になるとものすごい鳴き声で鳴きます。

 

でも手術を受けておくことでそのほとんどを未然に防ぐことができますので、参考にしてみてください。

(該当描種)アビシニアン・シャルトリュー・ヒマラヤン・ペルシャ・ロシアンブルー

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

 小型猫は家で飼いやすいのか?

「小型猫」と聞いて、猫はみんな小型なのではないかと思った方もいるかもしれません。

しかし一般的に知られている猫は中型猫で体重は3~4kgほどです。

 

小型猫は大人になっても中型猫の平均体重よりも低い猫を指します。

小型猫の性質や飼う時に注意する点を知っていると、飼いやすいと感じる人も中にはいます。

 

小型猫に共通する性質

・平均体重が3kg程度

・鳴き声が小さい

・人懐っこい

・遊ぶのが大好き

・短毛種が多い

・人工的に改良されて発生した種類は多い

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

このような性質から、猫の選び方にも共通するようなポイントがたくさんあることがわかりますよね。

 

小型猫を飼う時の注意点

小型猫は、長時間の留守番が苦手な猫と言われていて、ストレスから病気になってしまうこともあるので注意が必要です。

逆に家にいる時間が長い人にとってみると、とても相性のいい猫に思えます。

 

遊ぶことが大好きですし、飼い主とのコミュニケーションも積極的に取りたがるので、触れ合う時間を大切にしてあげましょう。

この種の猫は小型であるがゆえに、食事に気を付けてあげないと肥満になりがちな猫とも言えます。

 

飼い主が総合栄養食を中心とした食事に気を配ってあげることが重要です。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

小型猫のオススメ

ではオススメの小型猫を紹介しますね。

 

①スキフトイボブテイル

この描種は世界最小の猫とされていて、成猫になってもオスは2kg程度、メスだと1.7kg程度にしかなりません。

 

性格はおとなしく、人懐っこくて飼い主に甘えることが大好きです。

しかし日本ではあまりお目にかかれない希少な猫です。

 

頭数が少ないために500万円とも言われています。

購入は難しい猫です。

 

 

②シンガプーラ

小型猫の代表と言ってもいいでしょう。

性格はおとなしく物静かですが、遊ぶことも大好きな猫です。

 

しかし、憶病な一面もあり、多頭飼いには不向きな描種なので、先住猫がいる家庭では飼育は難しいでしょう。

価格帯は18万円から26万円くらいが相場です。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

③メヌエット

マンチカン派生の描種で、最近では元AKBの指原莉乃さんが飼い始めたというのをテレビで見ました。

この描種は明るくていつも元気で、飼い主にもよく懐きます。

 

またの名を「ナポレオン」と言います。(むしろこちらの呼び名の方が主流かもしれません。)

価格に関してはピンからキリまでと言った感じで8万円くらいから25万円くらいの幅があります。

血統証付きであれば金額は上がっていきますからね。

 

④ラムキン

マンチカンとセルカークレックスを交配させて生まれた猫です。

羊のようなくるくるした毛並みが特徴的で、名前もそこから由来しているようです。

 

性格は穏やかで、小さい姿がぴったり似合う猫です。

価格に関しては10万円から18万円の幅があります。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

 一人暮らしで猫を飼う場合

これまで飼いやすい猫や小型猫の紹介をしてきましたが、結論から言うと、一人暮らしで小型猫を飼うことはオススメできません。

 

前述した通り、小型猫は長時間の留守番でストレスを感じ、最悪の場合、病気にまでなりかねないからです。

可愛らしい容姿に惹かれる気持ちはわかりますが、長時間家にいてあげることができるようになってから飼うようにしましょう。

 

改めて、一人暮らしの人が猫を飼う場合の飼いやすいポイントを挙げると、

・毛のお手入れが楽な猫

・大きな声で鳴かない猫

・運動量が少なめな猫

の3点に注目してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

一人暮らしにオススメの猫

ではオススメの猫種(びょうしゅ)をご紹介しましょう。

 

①スコティッシュフォールド

耳がピタっと倒れていて、丸顔が可愛い描種です。

鳴き声は比較的小さく、ほどほどの運動量で、短毛であることからお手入れも楽と言えるでしょう。

 

性格は社交的で温厚で、飼い主に忠実なのだそうです。

価格帯は10万円から20万円の幅があります。

 

 

②エキゾチックショートヘア

ペルシャ系の描種で、少しブサイクな顔が何とも言えなく可愛いです。

鳴き声は小さく、運動量も少なめで、毛のお手入れも楽です。

 

控えめな性格を持つようですが、遊ぶ時は少し活発なようです。

価格は25万円前後です。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

③ロシアンブルー

グレーに輝く毛が特徴的なエレガントな描種です。

これは個人的にオススメな猫です(笑)

 

当時、一人暮らしをしていた私が、人生で初めて猫を飼った時に選んだ描種がこのロシアンブルーでした。

本当に賢い猫で、鳴き声もご飯を欲しがって「ニャッ」と短く鳴く程度。

 

運動量も遊ぶときは活発でしたが、家でゆっくり過ごしている時は私の膝の上でずっと寝ているような猫でしたよ。

また毛のお手入れも楽でした。

販売価格は15万円から35万円という幅があります。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

実は難病を患ってしまい、生後7か月という短い猫生を全うして虹の橋を渡っていった初代愛猫(あいびょう)です。

この子に出会って猫への考え方が変わり、今では正真正銘の猫好きになりました。(それまでは絶対に犬派だったのです。)

 

猫を飼ったことがない人にも、猫との素敵な出会いと経験をしてもらいたいと常日頃から思うものです。

 

まとめ

いかがでしたか?

猫の種類はたくさんありますが、特に飼いやすい猫について紹介しました。

 

一般的に知られている猫は中型猫です。

皆さんに小型猫の存在を紹介しました。

 

また小型猫の飼いやすさについて紹介するとともに、一人暮らしの人でも猫は飼えることをお伝えしました。

今回の飼いやすい猫の種類や性格を参考にして頂ければ幸いです。

 

また記事を読まれて疑問に思ったことや質問がありましたら遠慮なく「問い合わせ」からコメントをして下さい。

よろしくお願いします。

 

関連記事

猫を飼うのに家族が反対!「嫌い」を説得する方法はあるの?

この記事は約 10 分で読めます。今や日本は、ペットとして飼われている犬や猫の数を合わせると、その数は15歳未満の人口数を超えているという現状で、まさに「ペット大国」と言えます。   特に猫 …

猫にもストレスはある!鳴き声や吐く行動など症状への対処法は?

この記事は約 11 分で読めます。近年、空前の「猫ブーム到来」により、猫を飼う人が増えましたよね。 それに比例するように、テレビや雑誌などのメディアはこぞって「猫は飼いやすい」とアピールしているような …

猫の留守番で夏の熱中症対策は?暑さを冷房やクーラーで適温管理!

この記事は約 9 分で読めます。最近、毎年夏の暑さが厳しくなっているように思いますが、そんな暑い夏、猫に留守番をさせておくのは色々と心配ですよね。 特に人間もなってしまう熱中症、もちろん猫もなる可能性 …

猫の太り過ぎの基準は?年齢の早見表で体重を管理!ダイエットは?

この記事は約 10 分で読めます。猫を飼い始めてから初めて知ったことですが、猫って結構太りやすい動物なのです。 特に去勢手術を受けた後から感じ始めました。   見た目は可愛い「ぽっちゃり猫」 …

猫の留守番で冬の寒さ対策は?暖房やエアコンは?グッズあるの?

この記事は約 8 分で読めます。猫は寒さが苦手な動物であるというのは、誰しもなんとなくイメージを持っているのではないでしょうか。 実際に「猫はこたつで丸くなる」なんて童謡もあるくらいで、猫は寒さを嫌い …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉