平昌オリンピック

高木美帆のすじは本物?経歴や所属とか就職先は?家族や兄は?

投稿日:

この記事は約 7 分で読めます。

平昌オリンピック開催が近づいてきましたね。

スピードスケートではメダルが期待されている選手の一人として高木美帆さんがいらっしゃいます。

当時15歳で出場を果たした2010年のバンクーバーオリンピックでは「スーパー中学生」としてメディアからも大きく取り上げられていました。

それから8年。今回のオリンピックではどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

 

今回はそんな高木美帆選手の家族や経歴について取り上げました!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

家族は?

高木美帆さんは父、母、姉、兄の5人家族で末っ子です。

 

父親:高木愛徳さん

愛徳さんは農機メーカーに勤めており、スポーツ経験も特にないそうです。

そして、高木美帆さんにも特別スケートを勧めたりしたわけではないとのことです。

 

母親:高木美佐子さん

美佐子さんもスポーツ経験は特にないそうです。

愛徳さんと一緒に北海道で暮らしています。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

兄:高木大輔さん

幼いころからスピードスケートをしていたそうですが、現在は社会人として働いています。

高木美帆さんがスケートを始めたのは大輔さんがきっかけのようなので、もしスピードスケートをやっていなかったらと考えると、大輔さんの存在はかなり大きいですね。

 

姉:高木奈那さん

高木美帆さんと同じくスピードスケートの選手で所属先は日本電産サンキョー。

2015年の距離別選手権チームパシュートでは日本初の金メダルを獲得しています。

 

高木美帆さんが出場した2010年バンクーバーオリンピックでは出場できなかったものの

2014年ソチオリンピックには出場選手に選ばれました。

 

そして今回の2018年平昌オリンピックには高木美帆さんと姉妹揃っての出場。

活躍が楽しみです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

経歴や所属・就職先

経歴

2009年の全日本ジュニアスピードスケート選手権で総合優勝。

同年12月に開催されたオリンピック選考会では1500mを中学新記録で優勝しました。

 

2010年バンクーバーオリンピックに出場したものの、個人戦では1000m 35位 1500m 23位と良い成績を残すことが出来ませんでした。

それから2年後の2012年、ワールドカップソルトレークシティー大会の1000mで1分15秒40の世界ジュニア新記録を樹立。

 

2014年のソチオリンピックには残念ながら選手として出場できませんでした。

その後も様々な大会で優勝を重ねていきます。

 

そして2017平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手選考競技会で1000m 2位、1500m 優勝、3000m 優勝と圧倒的な成績を残して代表選手に選ばれました。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

所属

高木美帆さんは高校卒業後、スポーツ推薦で日本体育大学に進学されました。

卒業後は同大学の野外スポーツ系運動学群氷上スポーツ研究室助手として採用され現在も所属は日本体育大学になっています。

 

すじは本物?

高木美保選手を検索すると「すじ」というキーワードが現れます。

この「すじ」というのは、よく「すじがいい」という表現で使われていますね。

 

もともとは踊りや芸などで用いる言葉で『その道に才能や感性がるので上達する見込みがある』という意味があります。

過去の経歴や現在の周りからの期待度から見て、「すじ」があることは間違いないでしょう。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

というのも、高木美帆さんはスピードスケートのみならず、ヒップホップダンスを習っていたりサッカーをしていたんですね。

あらゆるジャンルで才能を発揮していたんですね。

 

サッカーは7歳からやっており、中学生の時は帯広フットボールクラブで男子に混じってフォアードでレギュラーでした。

しかも北海道選抜としてナショナルトレセン女子U-15合宿にも参加した経験があります。

 

バンクーバーオリンピック後はスケート1本に絞り現在に至ります。

もしサッカーを続けていたとしてもいい選手になっていそうですね。

 

とにかく運動神経が半端じゃないですね…

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

まとめ

高木美帆さんが「スーパー中学生」として有名になってから8年。

時にはいい結果を出せないこともありながら、確実に優勝経験を残してきました。

 

今回は2度目のオリンピックを姉妹揃って出場します。

スポーツに才能があるのも間違いないですが、本人の努力と家族の支えあってこそ成しえたことだと思います。

 

金メダルを獲って帰ってくることを願っています!

関連記事

羽生結弦2018五輪連覇パレード、記念Tシャツ購入方法はどこ?

この記事は約 7 分で読めます。羽生結弦選手のオリンピック連覇を記念する祝賀パレードが4月22日に行われますね。 凱旋パレードが行われるのは、4年前のソチオリンピックで金メダルを獲得した時と同じ仙台で …

平昌オリンピックの表彰式、メダルなしで国旗国歌ない理由は?

この記事は約 6 分で読めます。平昌オリンピックが連日盛り上がってますね。 羽生結弦選手や小平奈緒選手の金メダル獲得で更に盛り上がっています。   獲得メダル数も10個を超えて長野オリンピッ …

平昌オリンピックのマスコットキャラクターの名前!通販で販売?

この記事は約 6 分で読めます。韓国で開催される冬季オリンピック2018がいよいよ開催されますね。 平昌(ピョンチャン)は大変な盛り上がりのようです。 その大会を象徴付けるのがマスコットキャラクターの …

小平奈緒の家族や両親は?信州大学卒で仕事は看護師?脚は何cm?

この記事は約 6 分で読めます。スピードスケート選手の小平奈緒さん。 可愛い容姿からはなかなか想像がつきにくいかもしれませんが、女子500m・1000mの現日本記録保持者です。 いよいよ来月に開催され …

平昌オリンピックのメダルの意味やモチーフは?重さや大きさは? 

この記事は約 5 分で読めます。冬季オリンピック2018が韓国の平昌で開催されます。 あなたは、平昌オリンピックのメダルの柄やデザインをご存知ですか? またデザインの意味やモチーフは何なのでしょうか? …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉