スボーツ

ダルビッシュがカブスへ!理由や場所はどこ?サイヤング賞は?

投稿日:

この記事は約 8 分で読めます。

ようやくFAで移籍先を探していたダルビッシュの所属チームが決まりましたね。
シカゴ・カブスと契約合意に達したようです。

2018シーズンはMLBの古豪「シカゴ・カブス」で、日本人ナンバーワン投手が活躍することになりました。
今からシーズンが楽しみですね。

ダルビッシュは移籍先として、ツインズやヤンキースなど名だたる強豪のチームが挙げられていました。
では、なぜ<シカゴ・カブス>を選んだのでしょうか?その理由は?

また、本拠地の場所はどこなのでしょうか?
ネットではサイヤング賞も狙える言われていますが本当なのでしょうか?
そのあたりをリサーチしたいと思います。

 

[ad#ad-1]

 

ダルビッシュがシカゴ・カブスへ!

ダルビッシュの契約内容が明らかになりました。
契約期間は6年契約で、オプション契約を含めると最大で163億円超となります。

さすがに大物だけあり、メジャーでもトップクラスの大型契約でしょう。
2016シーズンで、ワールドチャンピオンに輝いたシカゴ・カブスは、再び頂点に立つことを目指しています。

2017シーズンはワールドチャンピオンには届きませんでしたが、「地区優勝」には成っています。
ですから実力はあるチームであることは間違いありません。

実は1908年から2016年まで、ワールドチャンピオンから遠ざかっていたんですね。
ダルビッシュの新しい移籍先の条件は、『ワールドシリーズに出て活躍したい』『世界一を狙えるチーム』ということを真っ先に挙げていました。

 

ちなみに「カブス」というのは子グマを意味します。

ですからチームのマスコットは子グマなんですね。

子グマの名前はクラークくんです。

 

シカゴ・カブスのチームカラーは?

シカゴ・カブスはナショナル・リーグの中部地区に属しています。

創立は1871年で、約150年以上の伝統を持ち合わせています。

ですから地元に根付いていて、シカゴの多くの市民に親しまれ愛されています。

 

シカゴにはMLBの「カブス」と、NFLの「ベアーズ」、そしてNBAの「ブルズ」がそれぞれ共存しています。
アメリカはベースボールとアメフトとバスケが三大スポーツとされていますね。

男の子は子供の頃は、3つのどれか一つを必ずプレーすると言われています。
シカゴにあるそれぞれのチームは伝統があり、市民の生活の一部になっている感じがします。

 

[ad#ad-1]

 

シカゴ・カブスの本拠地は?

シカゴ・カブスの本拠地は「リグレー・フィールド」と言います。

地図で確認しましょう↓

 

シカゴの気候は?

シカゴの気候についても確認しましょう↓

シカゴにも一応四季がありますが、その長さは大きく違います。

春は4月の初旬から5月の初旬までと短く、あっという間に夏がやってきます。

夏は9月の終わりくらいまでと長めで、ー中略ー 最高で100°F(38℃)を超える日もあります。

その間は熱帯夜が続く事もあるのでエアコンは必需品です。

ー中略ー 大体9月末から10月いっぱいが秋、 ー中略ー 10月の頭ごろに例年瞬間だけ夏のような暑さになることがありますが、これをインディアンサマーと呼んでいます。

そして11月からは長い冬に突入するわけですが、本格的に大雪が降るのは12月から2月の間がほとんどです。

引用元;https://www.sumutoko.com

 

シカゴは「カブス」と「ホワイトソックス」の球団がある!

実はシカゴには『ホワイトソックス』という、メジャーリーグのもう一つの球団があるんですね。
創設は1900年と若干、カブスの方が歴史がふるいんです。

どちらが人気あるかと言うと、やはりカブスなんですよね。

熱狂的なファンが多いんです、カブスには。
カブスはシカゴ市北部、ホワイトソックスはシカゴ市南部という地域性があります。

そのままファンも地元を応援するようになっています。
カブスは伝統チームでメジャーでもトップクラスの興行収益を得ていると言われています。

本拠地球場はリグリーフィールドは蔦(つた)が外野フェンスにあることで有名ですよね。
現在でも点数のボードは手作業でひっくりかえされています。電光掲示板なんてないんですよ。

それも球団の方針で生まれた個性なんですよね。

 

[ad#ad-1]

 

シカゴ・カブスのセレモニーとは?

また、「カブス」と言えば有名なセレモニーがあるのをご存知でしょうか?
それは、チームメートを褒めることなんです。

はっ?て思いますよね。
選手のみならずスタッフから一人を選び、円陣の中央に立たせます。

そして取り囲んだ全員が中心に立っている人物を褒めるんです。
なんだか照れくさいですが、これが出来るというのはすごですね。

人の良い所を“見つける”ことなんです。これは現在、多くの企業が取り入れている手法でもあります。

これは意識が変わるんです。
というのも、普段から良い所を見てないと、とっさには言葉が出て来ないんですね、これが。

多くの人は意識をしないと、いつも人の悪い所を見る癖があるんですね。
悪い所をばかり見ていると欠点の指摘をし合うようになります。

すると自分に雲がかかり、結局不幸になるんですね。
いじめっ子が不幸になるのは、ここに起因するんです。

やはり人の良い所を見れる人は幸せになるんです。
褒める事が出来る人は、人間として完成に近づいていると言われる所以(ゆえん)ですね。

自分もチームの一員であり、また他の人も同じチームの一員であるという意識を根付かせるんですね。
他人を大切にしれば自分も大切にされるはずです。

移籍が多いメジャーでも、このチームにいる間は同胞なんだ、頑張ろう!という姿勢は美しいですね。
宗教色があるように感じるこの儀式は、メンタルを安定させますから、人を穏やかにします

是非、人間関係で悩んでいるならば人の長所を見る努力をしてみてはどうでしょうか?

 

シカゴの場所はどこ?

シカゴ・カブスはイリノイ州に位置しています。(上の地図をご参考にして下さいね。)
シカゴはとても緑が多い街で有名です。

ただ、冬はものスゴく寒い事でも有名ですね。
市内は地下鉄が通っています。

アメリカですので、たくさんの人種が住んでいます。
日本人も住んでいますから日本のスーパーもあるそうです。

ですから、アメリカの留学先としてシカゴは人気があるんですね。

 

ダルビッシュがカブスを選んだ理由は?

では、なぜダルビッシュはカブスを選んだのでしょうか?

その理由は何なのでしょうか?

 

移籍先の条件として「ワールドシリーズ制覇を狙えるチーム」であるこちは前述しました。

また当然ですが『年俸』についても、ある一定の基準が合ったと思います。

 

また、年齢から言っても32歳を迎えるダルビッシュは複数年の契約を望んでいたでしょうね。

それが契約期間が6年と長期の契約ですから、満足だったでしょう。

 

シカゴ・カブスは過去において3度、ワールドシリーズ制覇を成し遂げています。

1907年
1908年
2016年

2017シーズンは地区優勝しています。

 

POINTダルビッシュがカブスを選んだ理由は「ワールドシリーズ制覇の可能性があるチーム」「年俸」「複数年契約」という条件を満たしたからでしょう。

 

[ad#ad-1]

 

ダルビッシュはサイ・ヤング賞を狙えるか?

あなたは「サイ・ヤング賞」を知っていますか?

メジャーリーグ(MLB)における、ピッチャーにのみ与えられる名誉ある賞の1つなんです。

サイ・ヤング賞の選出方法↓

選出方法は、全米野球記者協会所属の記者28人による投票で決まる。記者が、1位票(5点)、2位票(3点)、3位票(1点)の3種類の票を投票し、その合計獲得点の最も高い選手が受賞者となる。

サイ・ヤング賞は記者の投票によって選出されます。

とてもユニークですよね、それだけアメリカの記者というのは信頼される目を持っていて権威があるということでしょう。

 

ナショナルリーグとアメリカンリーグから、その年に最も活躍した投手が1人ずつ選ばれます。

ちなみに2017シーズンのサイ・ヤング賞受賞者を見てみましょう。

ナショナル・リーグ

名前:マックス・シャーザー
チーム:ワシントン・ナショナルズ
勝敗:16-6
防御率:2.51
奪三振数:268

アメリカン・リーグ

名前:コーリー・クルーバー
チーム:クリーブランド・インディアンス
勝敗:18-4
防御率:2.25
奪三振数:265

15勝以上の勝利数と2点台の防御率をそれぞれ共通に持っていますね。

また負け数も少ないのが特徴ではないでしょうか?

ダルビッシュ投手には是非頑張って欲しいですね。

 

シカゴ・カブスに在籍した日本人は?

シカゴ・カブスに在籍した日本人選手はたくさんいます。
有名な選手は、福留孝介選手でしょう。
2007年、中日から移籍し4年在籍しました。

 

藤川球児投手は2012年から2年間在籍しています。
また和田毅投手も2013年から2年間在籍しました。

現在は上原浩治投手が在籍していますが移籍か引退の可能性があるようですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ダルビッシュが2018シーズンの移籍先をシカゴ・カブスに決めました。

シカゴ・カブスと契約合意に達したことは本当に良かったと思います。

古豪「シカゴ・カブス」を選んだ理由について紹介してきました。

 

またカブスを選んだ理由や本拠地の場所などについてもリサーチをしました。

是非ともワールドシリーズに進出して、2017シーズンの悔しさを晴らしてほしいです。

 

また、個人タイトルのサイ・ヤング賞にも期待が膨らみます。

ダルビッシュ投手の活躍が楽しみですね♪

 

関連記事

清宮幸太郎の現在の評価が低い理由は?指名球団の予想は?

この記事は約 6 分で読めます。いよいよドラフト会議ですね。   清宮幸太郎選手はどこの球団に行くのでしょうか?   気になるところです。   間違いなく清宮幸太郎選手は …

中村奨成の広島での背番号やポジションは?契約金や年俸を予想!

この記事は約 5 分で読めます。ドラフト会議で広陵高校の中村奨成選手が2球団から指名を受けましたね。   地元の広島カープと名古屋の中日ドラゴンズ。   2球団が競合しますので抽選 …

U18 W杯 アメリカ代表ピッチャーが凄い!日本はエース打てる?

この記事は約 1 分で読めます。 サンダーペイで開催しているU-18ワールドカップで、日本がAグループ2位でオープニングラウンを通過した。

マー君が最速で150勝、さんまも喜ぶ!不安ありローテ落ち?

この記事は約 1 分で読めます。マー君が、日本とアメリカの通算で150勝利をあげた。素晴らしい記録を達成したが、不安の声も聞こえてくる。 最速についてのマー君のコメントは?何が不安なのか?そのあたりを …

松坂大輔の2017年現在の状況や移籍先はどこ?嫁や球速は?

この記事は約 6 分で読めます。松坂大輔選手がソフトバンク球団から来季の戦力構想から外れていることを伝えられ退団することになりました。 日本シリーズに出場しているソフトバンクなので終了後に発表があるそ …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉