平昌オリンピック 政治

北朝鮮の平昌オリンピック後は?微笑み外交で今後どうなるか予想!

投稿日:

この記事は約 6 分で読めます。

平昌オリンピックが開幕し、スポーツ好きの筆者は連日日本の選手が活躍する姿を観戦させていただいています。

その最中に、韓国側に急接近する北朝鮮の動向が気になっています。

案の定、北朝鮮は平昌オリンピックを「政治の場」として利用しています。

 

スポンサーリンク

 

平昌オリンピック後、韓国と接近?

平昌オリンピックを契機に北朝鮮は韓国側に急接近を始めています。

また、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は平昌オリンピックを何としても成功させようと、北朝鮮に対して緩和的かつ友好的な対応になっていますね。

 

例えば、韓国政府は北朝鮮のオリンピック参加を後押しするように、米国との合同軍事演習を延期しました。

やはり、政治的部分においても制裁を緩和する動きをみせているんです。

 

さらにオリンピック開催後には、北朝鮮は韓国側に南北首脳会談のため平壌を訪れるよう迫っています。

それに対し、韓国側も「平和に向けた大きな前進である」として会談に応じる姿勢をみせていますね。

 

このままでは北朝鮮の思うツボだ!という声があらゆる所で起きているの、こうした韓国政府の態度なんですね。

また、北朝鮮は韓国政府に接近することにより、米韓の関係を崩す目論見があると言われています。

 

なぜならば、2月9日、北朝鮮代表団団長の金永南(キム・ヨンナム)氏は、文大統領と会談をしました。

その際、米韓軍事演習を中止し、平壌にて首脳会談を開催することを最優先するよう要求したようです。

 

韓国側をあの手この手で揺さぶっているように見えますね。

そうした韓国側の動きに対し、安倍首相は平昌五輪閉幕後、迅速に合同軍事演習を実施すべきだとの主張を繰り返しています。

日本政府としては当然の主張ですね。

しかし、そのような発言に対して韓国側の反応は不快感を露わにしました。

 

朝鮮半島の統一とグローバル社会の北朝鮮の立場を、韓国政府はバランス良く咀嚼していく必要があるでしょう。

そんな中、アメリカのマティス米国防長官平昌五輪閉幕後に軍事演習を再開することを明言しています。

 

スポンサーリンク

微笑み外交で北朝鮮は南北関係改善へ!

北朝鮮は核やミサイル兵器開発を中止する気はさらさらないことは明らかでしょう。

もともと1991年12月に北朝鮮の金日成氏と韓国のノ・テウ大統領との間において朝鮮半島非核化宣言は合意済みです。

しかし、北朝鮮はその合意を破り核・ミサイル完成まであと僅かのところまできています。

更に、北朝鮮は五輪参加を表明後、韓国側が北朝鮮の非核化について言及する場合、五輪参加を見送るとまで発言していました。

 

これまでの苦労を無にして非核化をする気がないことは明らかですね。

とはいえ、北朝鮮としては経済制裁により国際的に孤立している状況です。

 

さらなる圧力がかかることは避けたい。つまり、喉から手が出るほど時間が欲しいのが本音でしょう。

専門家の情報によると、北朝鮮の核・ミサイル技術はロシア製であるため開発の進展具合は技術的に読むことが可能ということです。

 

またアメリカに到達する弾道ミサイルについて、実戦配備可能な技術的な時期は3ヶ月から6ヶ月以内であることが専門家の間での通説です。

こうした北朝鮮の動きに対して、韓国政府の対応は当事者意識があるのか?と疑ってしまうほどのんびりしていますね。

 

韓国にとって現在最も脅威となる国が、戦争状態(正確に言うと休戦中)にある北朝鮮であることはわかっているはずです。

しかし、その北朝鮮に対し、具体的な非核化に向けた要求や対策はなんらなされていないのが事実です。

これでは北朝鮮の言いなりになっていると評価されても仕方ないでしょうね。

 

アメリカもペンス副大統領が対話明言?

2月11日、アメリカのペンス副大統領は「北朝鮮が非核化に向けた有意義な一歩とみなされる行動を取るまで北朝鮮に対する圧力は低下しない」と発言しました。

 

その上で、北朝鮮との会談の機会をもつ可能性を示唆する発言をしたんです。

コレは正直、驚きましたね。

 

ただ、この発言の裏には、韓国政府の頼りない現状を考慮したものなのでしょう。

それは韓国の北朝鮮に対する対応がずさんであるために、このような発言をしたとと考えられるからです。

 

前述した通り、北朝鮮は核・ミサイル兵器開発のため時間を稼ごうとしています。

にも関わらず、米国の同盟国である当事者の韓国は北朝鮮に対し、具体的な要求が出来ないでいるんです。

 

あちらを立てればこちらが立たず、とはこのことでしょうね。

アメリカとしては無策のまま時が過ぎるのを待ってはいられない、とのことで北朝鮮との対話の可能性を示唆したのではないでしょか?

 

スポンサーリンク

 

北朝鮮、今後どうなるか予想!

もしも北朝鮮の核武装化・ミサイル兵器実戦配備化が可能になった場合、日米にとっては最悪のシナリオになるでしょう。

中国のみならず、武力を背景に対日圧力をかけてくるのではないでしょうか?

 

そうなる前に、日米としては、北朝鮮に時間稼ぎをされないようにする必要があるでしょうね。

合同軍事演習等により、北朝鮮への圧力を強め妨害工作をする必要があるのではないでしょうか?

 

また、アメリカによる先制攻撃の可能性が徐々に高まっているのではないでしょうか?

一例として、北朝鮮の軍事拠点をピンポイントで攻撃する「鼻血作戦」というもがあります。

 

戦争にならない程度の限定攻撃により、アメリカの軍事的優位を北朝鮮側に示しのです。

非核化・ミサイル兵器開発中止をさせることを目的とした作戦ですね。

 

まとめ

北朝鮮が非核化・ミサイル兵器開発中止をしない限り、北朝鮮に対する国際的な制裁は終わらないでしょう。

しかし、北朝鮮に対する圧力を更に強めていくためには韓国側の協力も必要となってきます。

 

今後、韓国が無条件で北朝鮮と友好化することがないように、日米がコントロールしていく必要があるのかもしれませんね。

平昌オリンピックで日本の選手たちが活躍するのを応援する中、北朝鮮の動きに注目ですね。

 

関連記事

北京オリンピック冬季2022の開会式会場は?ロゴの意味と雪や課題は?

この記事は約 8 分で読めます。平昌オリンピックが盛り上がっていますね!! 日本選手の活躍が素晴らしくて感動してばかりです。 そんな中、ちょっと気が早いですが注目しているのは平昌オリンピックの4年後に …

希望の党の公認で衆院選へ!民進党議員の名前は?輝照塾とは何?

この記事は約 2 分で読めます。 民進党が事実上の解党をしてから一夜明けました。 衆院選の公認を得るには、民進党議員は希望の党から出馬する必要があります。   果たしてのその行方は? &nb …

西宮市長の今村岳司の刺青や両親、経歴について!今後は?

この記事は約 6 分で読めます。1月4日、西宮市役所の仕事始め式で「殺すぞ」と暴言を吐いたとして今村岳司市長が話題になっています。 今年の5月には市長を辞めるというのですが、その後はどうするのでしょう …

前原代表が無所属で選挙に?民進党の公認いない理由は?

この記事は約 4 分で読めます。 来月22日に投開票が行われる衆議院議員選挙で、民進党の前原誠司代表が無所属で出馬することが明らかになった。   前原氏は、 「どんな手段を使ってでも安倍政権 …

「希望の党」が提唱した内容は?道しるべ12のゼロは実現可能か?

この記事は約 2 分で読めます。出馬を完全に否定している小池氏は公約を発表し「花粉症ゼロ」なども政策に含まれました。   与党からは批判の声が上がっています。政策論争になるのは当然ですからね …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉