平昌オリンピック

平昌オリンピックの時間帯はなぜ遅い?おかしい理由はアメリカ?

投稿日:2018-02-20 更新日:

この記事は約 8 分で読めます。

平昌オリンピックが開幕し毎日熱戦が繰り広げられていますね。

フィギュアスケートでは羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得しました。

 

また、スピードスケートでは小平奈緒選手が金メダルを獲得するなど、日本人の活躍に毎日目が奪われます。

しかしある疑問が?

 

どうして時差のない韓国でオリンピックが開催されているのに、競技時間が遅いのでしょうか?

夜遅くまで競技しているのっておかしくない?

 

そんな声がネットで話題を呼んでいますね。

スキージャンプに至っては夜中12時過ぎに競技が終了していましたね。

 

どうしてなのでしょうか?

今回はそのあたりを紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

フィギュアスケートの競技時間帯は早い?

平昌オリンピックの競技時間が夜遅いことに疑問を持って、この記事にたどり着いた方が多いと思います。

実は競技別で時間帯が異なっていることをご存知でしょうか?

 

まずはフィギュアスケートはどうでしょうか?

フィギュアスケートは朝早い午前中に行われているんですね。

 

午前中の競技に慣れていない選手が、実力を出せず転倒する場面が多くありました。

選手にとっては午前中というのはコンディションを合わせるのが難しいようですね。

 

平昌オリンピックでは、午前10時からフィギュアスケートの競技が始まりました。

それにあわせて、選手たちは最高のパフォーマンスをするために、当日の6時から練習をしたそうです。

 

そこから逆算すると、なんと早朝4時には朝食を食べる必要があるというのです、驚いた。

海外遠征と考えればやむを得ないと思いますが、やはり選手のベストの状態で競技をさせてあげたいと思いますよね。

 

選手の中には体内時計の調整のために、太陽に近い強い光を発する機会を持ち込んだりしているそうですね。

身体や神経を目覚めさせるためだそうです。

 

ではどうしてそんな時間に競技をするのでしょうか?

フィギュアスケートが日本で行われる時は、午後7時からのゴールデンタイムに競技していますよね。

 

会社が終わって家族がくつろぐ時間帯に放送されているのを思い出します。

コレはどこの国でも同じで、夜の早い時間帯は家族でテレビが見れるんですね。

 

では、韓国が午前中の時にゴールデンタイムなる国はどこでしょうか?

実はアメリカなんですね。

 

アメリカ東部と韓国の時差は14時間です。

フィギュアスケートはアメリカで人気が高く、午後8時から生中継されました。

 

なので、フィギュアスケートは午前中に競技があったんです。

しかし、フイギュアスケートは現在、ヨーロッパやアメリカ、アジア圏でも人気がある競技と言えますよね。

 

それなのにアメリカに合わせて競技がおこなわれるのはなぜでしょうか?

それは「放送局」に答えが隠されているんですね。

 

オリンピックを中継して放送するために、各国の放送局は国際オリンピック委員会(IOC)放映権料というお金を支払うんです。

その放映権料の金額を多く支払っている放送局強い発言力を持つ仕組みになっているんです。

 

近代のオリンピックは極端に商業化されたといわれていますね。

具体的に見てみましょう。

 

IOCは過去4年間で約6090億円(57億ドル)を稼いだと言われています。

その73%が放映権で、18%がオリンピックのスポンサーからなんですね。

 

アメリカではオリンピックを8割の家庭が見ると言われていますので、そのコマーシャル効果はとても大きいんですね。

つまりIOCは莫大な収入益を得る為に、放送局を無視できないんです。

 

では一番多くの放映権料を国際オリンピック委員会に支払っているのはどの国の放送局なのでしょうか?

それはアメリカの”NBC”という放送局なんです。

ですから”NBC”がアメリカで人気あるフィギュアスケートを「アメリカのゴールデンアワーに合わせて」とお願いすれば、競技自体が午前中になってしまうんです。

 

実はIOCの委員の中に、NBCの幹部が要所にいるんですね。

韓国で午前10時だとアメリカ(ニューヨーク)では午後8時ですよね。まさにゴールデンタイムです。

 

フィギュアスケートの競技は、アメリカの放送局の影響で午前中に競技をするんですね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

スキーやスケートの競技時間帯は遅い?

では、スキーの競技時間帯はどうでしょうか?

フィギュアスケートに比べると真逆で夜に競技が行われます。

 

しかも深夜にまで及ぶので選手もコンディション管理が大変なようです。

平昌オリンピックのスキー競技の各種目は、韓国で夜9時過ぎから始まるんですよね。

 

これはスピードスケートについても同じことが言えます。

どうしてなのでしょうか?

 

スキー競技やスピードスケートはヨーロッパで人気があります。

ヨーロッパは寒い地方が多いのですから、冬の競技は盛んに行われますよね。

 

それで、ヨーロッパのプライムタイムに合わせて競技が行われているんです。

韓国で夜10時だと、オランダでは午後2時頃です。

 

ヨーロッパはのんびり午後を過ごすことで知られていますよね。

のんびりとした時間帯にテレビを見るわけです。

つまりヨーロッパに合わせて競技が行われるわけです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

ショートトラックがゴールデンタイムで放送される?

韓国で開催しているにも関わらず、スキーやスケートが夜遅くに、フィギュアスケートが午前中に競技されたりする理由は、放送局の影響だったり欧米に合わせた時間帯ということがわかりました。

 

そんな中、韓国では常識的な時間に行われる競技がスピードスケートショートトラックです。

ショートトラックの競技は午後7時ごろ、まさにゴールデンタイムです。

 

家族がくつろいでテレビで観戦できます。

これは、ショートトラックが韓国でとても盛んだからなんです。

 

まとめ

平昌オリンピックの競技時間帯が遅いのはどうしてなのか?についてリサーチしました。

放送局の影響があったり、各国の事情に合わせて競技時間が異なることがわかりました。

 

選手はコンディション管理が大変ですがベストを尽くし頑張っています。

ふと思ったのですが、東京オリンピックではどのような競技時間帯になるのでしょうかね?

 

欧米の影響や多額の資金をIOCに支払う放送局の影響を受けるのでしょうか?

皆様のご意見などを聞かせてくださいね。

コメント欄からいつでもお待ちしています!

 

関連記事

平昌オリンピックの競技種目一覧表と競技日程のまとめ!

この記事は約 25 分で読めます。冬季オリンピックが2018年2月9日から2月25日まで、韓国・平昌(ピョンチャン)で開催されます。 全世界の90以上の国と地域から約6000人の選手が集まり、7競技1 …

本橋麻里のチーム作りの真相は?補欠でリザーブ(控え)の理由は?

この記事は約 9 分で読めます。平昌オリンピックでは見事にカーリング女子が銅メダルを獲得しました。 日本中が歓喜の渦になりましたね。   イギリスも最後まで粘りましたが、日本が僅差で勝利を獲 …

藤澤五月が似てる女優はパクボヨン?韓国で人気?私服も可愛い!

この記事は約 8 分で読めます。平昌オリンピックでカーリング女子の大躍進が話題になっていますね。 その中でも藤澤五月選手が注目されています。   韓国でも人気があるとのことですね。 なぜなの …

羽生結弦の平昌オリンピックのショート・フリーのプログラム曲は?

この記事は約 6 分で読めます。いよいよ平昌オリンピックが始まりました。 昨年11月に怪我をしてからオリンピック出場が心配されていましたが、代表に選出されました。 そんな羽生選手はもちろん金メダルが期 …

平昌オリンピックのメダルの意味やモチーフは?重さや大きさは? 

この記事は約 5 分で読めます。冬季オリンピック2018が韓国の平昌で開催されます。 あなたは、平昌オリンピックのメダルの柄やデザインをご存知ですか? またデザインの意味やモチーフは何なのでしょうか? …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉