相撲

大相撲の土俵、女性が上がれない禁止の理由は何?なぜ神聖なの?

投稿日:

この記事は約 6 分で読めます。

大相撲をテレビなどで、一度は見たことありますよね?

ですが、なぜ、あんなに狭い土俵の中で体格のいい力士たちが、相撲を取っているのか?

 

と、疑問に思ったことはありませんか?

意外と知られていない大相撲に関する知識をご紹介します

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

相撲と大相撲は違う?大相撲とは?

日本の国技として知られている相撲

実は相撲=大相撲ではないことをご存じでしたか?

 

相撲というのは日本で古くから行われてきた武道の1つです。

相撲道とも言われます。

 

剣道や柔道、弓道などと同じく競技の名称ですね。

それに対し、大相撲とは日本相撲協会が主催する興行の名前です。

 

例えば「プロ野球」が開幕するときに、「野球」が開幕するとは言いませんよね。

それと同じように、大相撲とは「プロ」の相撲取りたちの大会なんです。

 

大相撲には、本場所巡業(地方巡業)」と呼ばれる2種類のものがあります。

本場所によって、力士は横綱大関といった地位を決められます。

 

本場所は、隔月で年間6場所開催されています。

 

本場所開催概要

1月  初場所    両国国技館↑↑
3月  春場所    大阪府立体育会館
5月  夏場所    両国国技館
7月  名古屋場所  愛知県体育館
9月  秋場所    両国国技館
11月 九州場所   福岡国際センター

 

巡業は、本場所がないときに力士たちが地方に出向き、1日限りの相撲を披露することです。

プロのお相撲さんは、日本中を巡って相撲を取っているんですね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

大相撲の土俵の意味は?

相撲といえば、土俵は欠かすことの出来ないものですよね。

実は大相撲の本場所では、毎回3日ほどかけて40人程の「呼び出し」さんが手作りするんです。

 

「呼び出し」さんというのは、大相撲のアシスタントの方々のことです。

機械などは一切使わずに、空き瓶やスコップなどで40トン分の土を盛り上げて固めてるそうです。

 

江戸時代前期までは相撲に土俵というものはありませんでした。

その頃は、見物人が周りを囲み、その中で相撲を取る「人方屋(ひとかたや)」というスタイルでした。

 

土俵が出来たのは、江戸時代に大相撲が始まってから

力士たちが公平な状況で相撲を取れるように始まったそうです。

 

ちなみにその頃の土俵は四角だったんですよ。

今の形の土俵になったのは1931年からで、以外と最近なんですね。

 

なぜ女性が上がれないの?神聖とは?

土俵は神道と結びつけられて神聖なものとされています

力士たちが土俵に上がるときに、柏手を打つのを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

 

これは土俵には神が宿っているとされるからです。

本場所の開催前日には、日本相撲協会の幹部や審判部長などが集められて「土俵祭」と呼ばれる祭事が行われるんです。

これによって千秋楽(場所の終わり)に行われる「神送りの儀式」まで土俵には神が宿るとされています。

 

土俵祭の様子

 

また土俵には「女人禁制」とされる掟があります。

これは、「女性は神聖な土俵の中に入ってはいけない」という決まりです。

 

この掟を聞くと、「男女差別だ」という意見が出るでしょう。

これは、神道では、血は穢(けが)れだとされており、生理のある女性の接触を嫌っているからです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

土俵上で力士たちが血を流した場合でも、即座にその場所に塩をまき、徹底的に洗浄します。

また、力士の最高位である横綱は「神の依り代(よりしろ)」であるともされています。

 

「神の依り代」というのは神様が宿っているということです。

相撲は、神道の影響を強く受けていることから、スポーツではなく「神事」であるともいえますね。

 

最近では「わんぱく相撲」など地方の大会では、女性の出場を認めています。

ですが「伝統を守るため」に、大相撲においては、女性が土俵の上に上がることを認めていません

 

ちなみに、この「伝統を守るため」という話には異論もあります。

実は女相撲は、江戸時代の頃は行われていたんですよね。

 

しかも、神社などで行われている、祭事としての相撲では、女性が忌避されていることはありません。

大相撲も時代を間違えているようなことを言わずに、今の時代に合った変化をしていってもらいたいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大相撲の土俵について紹介しました。

 

なぜ女性が土俵に上がってはいけないのか?

また、土俵というのが神聖な場所であるという解説をさせて頂きました。

 

ご意見などがありましたら、コメント欄からお気軽にお寄せ下さい。

よろしくお願いします。

 

関連記事

貴乃花親方のサングラスのブランドや値段は?ファッションが怪しい?

この記事は約 7 分で読めます。 2017年の元横綱日馬富士の暴行事件から注目を浴びている貴乃花親方。 ファッションセンスについても注目されているよう。   暴行事件の時には、スーツに2枚重 …

相撲協会の理事選挙と理事長選挙の仕組みと方法は?投票権は誰?

この記事は約 8 分で読めます。2018年の初場所も終わり、いよいよ2年に一度の役員改選がありますね。 貴乃花親方が理事選挙に立候補することで話題になっています。 選挙と言っても一般の人が投票できるわ …

遠藤聖大(相撲)の彼女や結婚は?本名や性格と大学や部屋と四股名は?

この記事は約 9 分で読めます。   大相撲力士の遠藤聖大が話題ですね。 遠藤聖大という四股名を使用しているため、力士らしくないと一時話題になりましたね。 イケメンでもある「遠藤」、人気があ …

栃ノ心の横綱の可能性は?横綱昇進の目安や基準と年齢制限は?

この記事は約 7 分で読めます。   ジョージア出身力士の栃ノ心。 今年の5月場所で大関に昇進しましたね。 ヨーロッパ出身の力士としては史上3人目、ジョージア出身の力士としては史上初の快挙で …

貴乃花親方が落選した理由はなぜ?理事選の結果の真相と今後は?

この記事は約 11 分で読めます。2018年2月2日、相撲協会の理事選挙が行われました。 元日馬富士関の暴行事件をキッカケに、相撲協会はたくさん話題になっていましたので、理事選挙も大きな注目を集めてい …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉