ロシアW杯

スタメン漏洩はどこのメディア?関係者とは誰?八反誠が原因?

投稿日:2018-06-30 更新日:

この記事は約 12 分で読めます。

ワールドカップロシア大会の日本対ポーランド戦で、日本のスタメンの情報が漏れたことが話題になっていますね。

長友佑都選手がスタメン漏洩のような報道はやめてほしいと懇願したり、本田圭佑選手がスタメン漏洩問題に関してコメントを出しました。

一体どこから日本のスタメン情報が漏洩したのでしょうか?

今回は日本のスタメン漏洩はどこのメディアがしたのか?

情報を漏らしたとされる関係者とは誰なのか?

日刊スポーツの八反誠氏が原因なのか?

などについて記事にしたいと思います。

SAYOちゃん
ロシア大会からの新ルールは?⬇

ロシアワールドカップ決勝トーナメント導入の新ルールは?交代枠は?

SAYOちゃん
サッカー選手になぜタトゥーーが多い?⬇

サッカー選手にタトゥーがなぜ多い?その理由や意味と日本人は?

IQさん
W杯ロシア大会注目の若手選手をチェック⬇

ロシアワールドカップの若手の注目選手は?次世代スターは誰?

SAYOちゃん
W杯の会場や気候をチェック⬇

ロシアワールドカップの会場の気温や時差とスタジアムの地図は?

IQさん
W杯のイケメンをチェック⬇

ロシアワールドカップでイケメン代表選手の世界ランキング!

IQさん
ロシアW杯のテーマソング♬をチェック⬇

ロシアW杯のFIFA公式曲と各局テーマソングとキャスターは?

SAYOちゃん
歴代マスコットをチェック😍⬇

サッカーワールドカップの歴代マスコットキャラクターと優勝国は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

日本のスタメンが試合前に漏洩!

スターティングメンバー、略して「スタメン」というのは、日本語では試合に出る先発選手のことです。

これは、非常にデリケートな問題で、各国とも事前に知られないようにします。

また、わざと偽の情報を流して相手をかく乱したりします。

例えば「ある選手が怪我をした」という情報を流しておいて、その選手が出場すれば相手は混乱しますよね。

 

本田圭佑選手がツイート!

このスタメン漏洩問題で、本田圭佑選手はツイートしました。

「メディアの皆さん。ポーランド戦前にスタメンを公表してたけど、練習は非公開やったわけで。。。真実の追求するポイントがいつもズレているよ。選手たちも普段、後ろにファンがいるからと思って喋っているんやから、もうちょっと考えてください」

これは日本のメディアに対しての痛烈なコメントです。

本田圭佑選手の言う「ポーランド戦前にスタメンを公表」というのは、一部のメディアが「スタメン6人変更」という記事を報じたことです。

 

ただその記事が報じられても、さすがに6人もスタメンを変えるわけないと大半が思っていたました。

それは、「勝っているチームは動かすな」という原則があるからです。

しかし、フタを開けてみると6人の変更、ズバリその記事通りになったんですね。

 

しかし、問題は「スタメン6人変更」だけで収まらなかったんです。

更に、入れ替わるメンバーの名前まで報道されていたんです。

そして「4−4−2の採用」などについても記事で報じられたので、これはマナーに反すると本田選手がツイートしたんですね。

 

長友佑都選手が懇願!

このように、一部のメディアから非公開の練習の内容が報道されたことに、本田圭佑選手だけでなく長友佑都選手も記者団に懇願しました。

「皆さんの仕事の立場だったり、あとはその裏に家族がいたり、大切な人がいたりするのを理解しうえで自分は言いたいですけど…あの記事を見て非常に残念でした」

「どこから漏れたのか、どこから見ていたのか、それは分からないですけど、一緒に戦う日本人としてすごく残念な気持ちに選手みんながなりました」

と他の選手にも影響していることを明らかにしましたね。

 

また、次のコメントは本当に聞いていてつらかったです。

「この期間だけでいいので、同じ日本人として、同じ仲間として、僕たちに力を貸してほしいなと思います」

「チームの内部の部分が漏れたりするっていうのは、やるせない気持ちになる。どうか、自分たちに力を貸してほしい。協力してほしいなと思います」

「この期間だでいいので」って、選手に言わせていいのでしょうか?

かつて中田英寿氏が選手時代、プライベートを無視したマスコミ取材に嫌気がさして口を閉じてしまったことは記憶に新しいですね。

私たちは同じ日本人としてこの長友佑都選手の言葉を真摯に受け取りたいと思います。

そのためには、日本サッカーがもっと世界で通用するために、さらなる技術の向上をしていかなければならないのと同時に、マスコミのマナーの向上も必須でしょうね。

では、どこのメディアにあてたメッセージだったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

日本のスタメン漏洩はどこのメディア?

SNSでは、日刊スポーツが情報を漏洩したのではないか?とウワサされていますね。

試合の前々日かわかっていたというのは、チョット信じられません。

ただ先発予想は各スポーツ紙が報道しています

それを元にしてテレビが報道しました。

日刊スポーツだけでなく、スポニチやサンスポ、そしてスポーツ報知も予想しています。

その中でどうしてか日刊スポーツが特に叩かれていますね。

どこがリークしたか?という特定が出来ていない状況ですから、マスコミ各社が反省すべきではないでしょうか?

決勝トーナメントに進出した日本ですから、今度のベルギー戦では同じことが起きないようにしてもらいたいです。

 

ちなみにスポーツ紙と各新聞社の系列関係を記載しておきますね。

日刊スポーツ:朝日新聞社系
サンケイスポーツ:産経新聞社発行
スポーツ報知:読売新聞社系
スポーツニッポン:毎日新聞社系
デイリースポーツ:神戸新聞社発行

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

日本のスタメン漏洩は日刊スポーツの八反誠が原因?

スタメン漏洩の問題をリサーチしていくと、日刊スポーツの八反誠氏が漏らしたのではされていますね。

この八反誠氏は日刊スポーツの記者です。

先述しましたが各社がメンバーを予想しています。

ただし、日刊スポーツの記事だけが署名記事でした

その署名が八反誠氏だったということが影響しているのではないでしょうか?

 

日本のスタメン漏洩をした関係者とは誰?

スタメンを漏洩したのは関係者だとする新聞社もあります。

例えば、サンケイスポーツの記事です↓

先発6人を入れ替える大胆布陣をテスト。大勝負に出る可能性が急浮上した。
試合開始23時間半前から非公開で行われた紅白戦。
関係者によると、ここまで2試合を同じメンバーでスタートしてきた指揮官は、先発6人を入れ替える“大シャッフル”を敢行した。
疲労の色が濃かったFW大迫、MF香川、MF原口、MF乾、MF長谷部、DF昌子は控え組に回したという。

この記事を読むと、「非公開の紅白戦」が情報の元で、その漏洩が「関係者」と書いてあります。

 

また、スポーツ報知の記事では↓

セネガル戦から最大6人先発を変更する大胆プランを用意していることが分かった。
日本協会関係者によると、この日までに4―4―2の先発布陣での練習を試した。
これに伴い、選手の疲労などを考慮して、初戦、第2戦から最大6人の先発を変更する大胆な選手起用を行う可能性が出てきた。
FW武藤、DF酒井高、槙野らがW杯初出場、FW宇佐美が同初先発、FW岡崎、MF山口が今大会初先発する可能性が浮上。
DF酒井高の右MFはポーランド対策。

これは本当に細かく書かれていて驚きます。

この記事では漏洩は「日本協会関係者」と書かれいます。

つまり、日本サッカー協会の内部の関係者ということですね。

しかし、現段階ではそれが誰なのか?明らかにされていません

 

まとめ

今回はスタメン漏洩の問題を記事にしました。

どこのメディアなのか?

日刊スポーツの八反誠氏が原因なのか?

というのは、問題ではないのかもしれませんね。

もちろん、報道したマスコミに全く問題が無いとは言えません。

しかし、記事にするにも情報を漏らした関係者の存在が無いと何も書けないと思います。

あれだけ詳細な情報は関係者しかわからないと思います。

マスコミや関係者は今回の問題を真摯に受け止め今後の対策を講じてもらいたいと思います。

SAYOちゃん
ロシア大会からの新ルールは?⬇

ロシアワールドカップ決勝トーナメント導入の新ルールは?交代枠は?

SAYOちゃん
サッカー選手になぜタトゥーーが多い?⬇

サッカー選手にタトゥーがなぜ多い?その理由や意味と日本人は?

IQさん
W杯ロシア大会注目の若手選手をチェック⬇

ロシアワールドカップの若手の注目選手は?次世代スターは誰?

SAYOちゃん
W杯の会場や気候をチェック⬇

ロシアワールドカップの会場の気温や時差とスタジアムの地図は?

IQさん
W杯のイケメンをチェック⬇

ロシアワールドカップでイケメン代表選手の世界ランキング!

IQさん
ロシアW杯のテーマソング♬をチェック⬇

ロシアW杯のFIFA公式曲と各局テーマソングとキャスターは?

SAYOちゃん
歴代マスコットをチェック😍⬇

サッカーワールドカップの歴代マスコットキャラクターと優勝国は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

関連記事

大迫勇也と嫁(三輪麻未)の馴れ初めや年の差と実家は?子供はいる?

この記事は約 6 分で読めます。 W杯2018ロシア大会 対コロンビア戦で決勝ゴールを決めたFW大迫勇也選手(28)の活躍はお見事でしたね。 また代名詞とされている「半端ない」が世界中で拡散されていま …

ガブリエルジェズスのプレースタイルや移籍金や年俸は?バイトって?

この記事は約 7 分で読めます。 言わずと知れたサッカー王国ブラジル。 ロシアワールドカップグループEから決勝T進出を決めましたね。 今回のワールドカップでは初戦が引き分けに終わるなど苦しんでいました …

サッカー日本代表の帰国はいつ?空港到着ロビーはどこで記者会見の時間は?

この記事は約 17 分で読めます。ワールドカップロシア大会2018で日本代表は、決勝トーナメント進出を果たしましたね。 惜しくも敗れはしましたが、1勝2敗1分けの成績で6得点を奪いました。 ロシアに向 …

ロシアワールドカップの優勝候補国の予想と注目国のオッズは?

この記事は約 7 分で読めます。   開催が近づくワールドカップの前とあってさまざまな予想がされています。 優勝候補国は大きく分けて「ブラジル」「ドイツ」の2つです。 その根拠について解説し …

ロシアワールドカップ決勝トーナメント導入の新ルールは?交代枠は?

この記事は約 12 分で読めます。いよいよロシア・ワールドカップも決勝トーナメントに突入しました。 このロシア大会では、新ルールが導入されています。 どのように変わったのか? また、現在導入が検討され …

プロフィール

プロフィール
こんにちは『blog.IQさん』の管理人です❣
ブログのタイトルは、『IQ』という知能指数、『一休さん』という~あわてない,あわてない,ひとやすみ,ひとやすみ~のフレーズで有名な小坊主さん、『一球』という球技で一つの球を追うことをまとめて表しています。
人生が楽しく、感動をしながら生きることをモットーにブログの運営をしています。
誰もが世界に一つだけの花、自分らしく生きましょう⁉